楽天証券とは

楽天証券とは、ネットショップで有名な楽天グループが運営する証券会社です。

他の証券会社と同様に、口座を開設すると株式をはじめとした様々な金融商品の取引が可能になります。

口座開設は無料で、維持するための手数料もかかりません。

開設するには、楽天証券のホームページから必要な情報を入力して送信します。

さらに運転免許証や健康保険証といった本人確認書類の写しを提出すると、審査が行われて後日ログイン用のアカウント情報が自宅に送られてきます。

これを使ってホームページからログインすると、自分用に開設された口座にアクセスすることができます。

アカウント情報はIDとパスワードの2つから成り立っており、大切なものですからなくさないように管理しましょう。

人気の秘密は取引コース

数ある証券会社の中でも、使いやすい特徴があることで楽天証券は高い人気を誇っています。

中でも取引に必要な手数料はリーズナブルなものに設定されており、投資に関わるコストを大幅に削減することができると評判です。

手数料は大きく分けて2つのコースが用意されています。

1つ目は超割コースと呼ばれるもので、こちらは業界でも最低水準に設定されとにかく安いのが特徴です。

実際の仕組みはというと、1回の取引金額によって変わってくるというものです。

現物取引の金額が5万円までであれば50円という安さで取引することができ、1日あたりの取引回数が少なめの方に向いたコースです。

取引に応じてポイントバックもあるため、ポイントを貯めたい方にも最適です。

もう1つのコースは、いちにち定額コースと呼ばれるものです。

こちらは先程のものと異なり、1日あたりの取引合計額によって手数料が決まります。

取引額が少なければ複数の株式を売買することも可能で、多くの銘柄を1日のうちに取引する方に向いたコースです。

デイトレードのように短期での利益を追求するならこちらを選択すると良いでしょう。

楽天証券の便利サービス

コスト面でも有利な証券会社ですが、キャンペーンも定期的に開催されているのでさらにお得に取引ができます。

ホームページのキャンペーンページに最新情報が掲載されているので、そちらを頻繁にチェックすることでこうしたお得情報を逃すこともなくなります。

取引に欠かせないツールは、マーケットスピードというものが用意されています。

国内株式だけでなく米株やFX、オプションなど多様な金融商品に対応しているもので、チャートや分析ツールなどプロ仕様の豊富な機能が魅力です。

ニュースもしっかりチェックできるため、チャンスを有効に活用できます。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧

トヨタ

  トヨタとは トヨタとは、世界的に大きなシェアを持っている自動車メーカーです。 愛知県豊田市を中心 […]