SBI証券とは

SBI証券とはネット証券最大手の証券会社で、最大手だけに隙がないのが大きな魅力です。

全体的なバランスが良いので、ここが特に優れているというところが無いのが玉に瑕ですが、逆に言えば欠点と言えるのはそれぐらいで上級者から初心者まで誰にとっても使いやすい証券会社となっています。

それだけにメインで使うに申し分はありませんし、サブの口座としても持っておいて損はないので、投資をしようと思っている人、すでにしている人誰でも口座を開いておく価値があります。

SBI証券の魅力としては取り扱っている金融商品の数が多いということがまずあげられ、数の多さで言えばネット証券の中でもトップクラスの種類があります。

証券会社の口座を開くとなると株式取引ばかり思い浮かべがちですが、いろいろな投資をしたいという人にとって、取り扱っている商品の数が多いというのは非常に魅力的だと言えるでしょう。

HyperSBIやIPO

使いやすいツールがあるというのもポイントであり、取引ツールのHyperSBIは売買注文を出すことができるだけでなく、そのまま相場分析のツールとして使用をすることもできます。

リアルタイムで相場の状況を瞬時に確認をすることができるので、柔軟な取引をするのに役立ちます。

IPOの取扱がネット証券の中では非常に多く、主幹事になることも少なくありません。

取扱が多いということは有望な銘柄を上場前に格安で取得できるチャンスがあるということで、IPOに当選をすればそれだけで数十万円と利益が出ることもあります。

抽選は資金量が多い人ほど有利になる仕組みとなっているのですが、大口顧客ばかりが優遇されるわけではなくIPOチャレンジポイントと呼ばれる参加賞のような制度があり、これを利用することで小口の一般投資家でも優良IPOに当選するチャンスに恵まれます。

これはIPOの抽選に参加をして落選をした時に付与されるもので、このポイントを使ってIPOの申し込みをすればポイントの上位者から配分がもらえるという制度になっています。

配分がなければポイントがなくなることはないので、いずれポイントが貯まってボーダーライン上に入れば、資金量に関係なくIPOの配分が受けられるということになるのです。

このようにSBI証券は取扱商品の面からも使いやすさの面からも、IPOの取り扱いが多いと言った部分からも、非常に魅力あふれる証券会社となっているので、口座を開設しておく価値は非常に高いものとなっています。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧

トヨタ

  トヨタとは トヨタとは、世界的に大きなシェアを持っている自動車メーカーです。 愛知県豊田市を中心 […]