ねんきんネットとは

ねんきんネットとは、インターネットを通じて加入者自身が年金情報を自宅などから手軽に確認ができる日本年金機構のサービスのことをいいます。

パソコンやスマートフォンからアクセスができ、24時間いつでも利用が可能です。

このねんきんネットのなかでできることはいろいろとあります。

たとえば本人自身のこれまでの年金記録を確認すること、将来の年金見込額のシミュレーションをして受取りができる金額を知ること、ねんきん定期便と呼ばれる日本年金機構から送付される年次的なお知らせの内容を閲覧すること、日本年金機構から郵送されるその他の通知書の内容を閲覧することなどが挙げられます。

登録方法

利用対象者は基礎年金番号を持っている人であれば基本的には誰でも含まれますが、昭和61年4月以前に年金受給権が発生した老齢年金を受け取っている人は利用ができません。

ねんきんネットを利用するあたっては、あらかじめサイト上から登録をしておくことが必要です。

利用登録の際には基礎年金番号とメールアドレスが必要となりますので、手元に年金手帳や年金証書などの基礎年金番号がわかる資料があれば用意しておきます。

ねんきんネットの登録にあたってはアクセスキーがあると便利です。

アクセスキーとは、ねんきんネットのユーザIDを取得するために使われる17ケタの固有の番号のことをいいます。

この番号があれば日本年金機構と郵送を通じたやり取りをすることなく、インターネットを経由して即時にユーザIDを取得することか可能です。

アクセスキーは自宅にはがきで定期的に送付されているねんきん定期便に記載されています。

この場合は利用できる有効期限が決まっていますので、はがきが届いてからできるだけ早く登録の手続きをしておくのがポイントです。

利用方法

日本年金機構のウェブサイトの新規登録のバナーをクリックして利用登録の項目を選択すると、アクセスキーの番号をはじめとして、基礎年金番号、氏名や生年月日、ログインするためのパスワード、秘密の質問と答えのセットを入力する画面が表示されます。

これらに漏れなく入力した上で申込みのボタンをクリックすると、折り返し登録したメールアドレス宛てに返信があります。

メールに書かれているリンクからユーザIDの確認ができますので、以後はこのユーザIDとパスワードとを日本年金機構のウェブサイトに入力してログインすれば、さまざまな情報の閲覧や操作が可能な状態になっています。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧

トヨタ

  トヨタとは トヨタとは、世界的に大きなシェアを持っている自動車メーカーです。 愛知県豊田市を中心 […]