三井住友銀行とは

三井住友銀行とは、日本にある3大メガバンクの1つで三井住友フィナンシャルグループ傘下の子会社に位置付けられている銀行です。

会社の母体はいくつかの銀行が合併したものであり、住友銀行とさくら銀行が合併してできた背景があります。

旧財閥の枠を超えて三井グループと住友グループの両方に所属しています。

銀行として口座を開設して資金を預けることが可能で、普通預金や総合口座などを作れます。

定期預金や円を貯金するための積立、投資信託、住宅ローン、SMBCデビットなどのサービスを展開しています。

三井住友銀行の口座を開設しておくと、本店や支店に設置してあるATMを使用するときの手数料が無料で資金を引き出すことができます。

デビットカードの機能を追加することで、口座を利用して即時で買い物のときに支払いの手続きが可能です。

スマートフォンアプリを使った取引にも対応しているために、ネットを利用して買い物の支払いができる点も特徴です。

口座開設

本店や支店を訪問することで口座を開設できますが、近年ではネットを経由した口座開設の申込みも可能です。

三井住友銀行の公式ホームページで、本人の氏名や住所などの個人情報の入力と、運転免許証や個人番号カード、パスポートなどの本人確認書類を送信することで申込みの手続きを行えます。

申込みをしてから1~2週間ほどで入力した住所にカードが郵送されますので自宅で受け取ることもできますし、店舗でキャッシュカードの受け取りも可能です。

キャッシュカードは本店などのATMに加えて、全国のコンビニでも使うことが可能なために、24時間いつでも好きなときに預金を引き出せます。

店舗で口座を開設するときには、写真が付いている本人確認書類と印鑑の持参が必要になります。

写真付きの書類が無い場合には、公共料金の領収書などの書類を提出することで、三井住友銀行の口座を開設できます。

パソコンやスマートフォンを使えばネット上で住所の変更やカードを紛失した際の手続き、店舗やATMの設置場所を調べること、手数料の一覧を確認すること、各種サービスの資料請求などを行うことが可能です。

三井住友銀行デビットカード

口座を持っていればキャッシュカードにデビット機能を追加させることで、直結して資金の利用ができます。

デビット機能を使えるようにしておけば、暗証番号の入力などの手間をかけることなく、決済のときにカードでタッチするだけで支払えます。

世界中にあるVISAの加盟店で買い物をすることができますし、インターネット上でショッピングをするときにも便利です。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧

トヨタ

  トヨタとは トヨタとは、世界的に大きなシェアを持っている自動車メーカーです。 愛知県豊田市を中心 […]