イオンカードとは

イオンカードとはイオングループで買い物をするとポイントがたまるカードです。

さまざまな種類があり、クレジットカードとしての機能を備えているものもあります。

そのため、どれを使うと良いのか迷ってしまうことも多いと考えられます。

そのような人におすすめなのはイオンカードセレクトです。

これはイオン銀行の発行するキャッシュカードの機能も持っている点が他の種類とは大きく異なります。

イオンカードセレクトはこんなに便利

それだけでなく、特有のメリットをたくさん有していることも特筆すべきことです。

たとえば、電子マネーをチャージすることでポイントがたまっていきます。

たまったポイントは電子マネーに変換でき、イオングループで買い物をするときに現金の代わりとして使用可能です。

他の種類のカードにも電子マネーの機能自体はありますが、基本的にはチャージによってためられません。

したがって頻繁にチャージして使うのであれば、こちらを選んでおくのが得策といえます。

また、公共料金を払っただけでたまることも覚えておきましょう。

水料金やガス代などをこのカードで支払うと、毎月一定のポイントが付与される仕組みになっています。

ただしイオン銀行を引き落とし口座にしておく必要がありますが、こちらを使うなら通常はそのように設定しているはずです。

決して大量に貰えるわけではないものの、定期的に付与されていくことが魅力です。

まるで公共料金を値引きしてもらっているような感覚になるでしょう。

さらに、給与の振込口座に指定することでも恩恵を受けられます。

振り込みがあると、自動的にポイントが付与されるのです。

こちらも大量に貰えるわけではありませんが、決定的に他とは違うメリットがあります。

それは引き落としされないのに、付与されるということです。

つまり、振込によって残高が増えるときに、わずかとはいえ金額が上乗せされてアップすると解釈できます。

還元率が高いのも魅力的

また、買い物をするときも効力を発揮するカードです。

還元率に注目して考えてみましょう。

そう言われると他より還元率が高いと感じるかもしれません。

ところが、クレジットカードで支払ったときの還元率そのものは他と変わりはないです。

それでも買い物をするときは得をする仕組みになっているのです。

その秘密は買い物によって付与されるポイントの比率にあります。

簡単にいうと2倍の比率になるので、まるで還元率が高いように感じられますし、実質的にはそう考えても差し支えありません。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧